カラフルは「見栄えの良いLP」がパパッと作れるツールです!

カラフルなら、簡単にLPが作れる!

Colorful 体験レビュー

「LPをデザイナーさんに頼んだら、料金が高すぎた!」

「ランディングページを自作したら、ダサいLPに・・・」

そんなときにオススメなのが、WordPressのテーマ『Colorful』です。

 

こんにちは。アフィリエイト歴7年のyukiです。

私も普段から、カラフル(Colorful)を使っています。

カラフルを使うと、プロっぽいLPやCVページが簡単に作れるんです。

 

  • WordPressでLPを作りたいけれど、初心者でもカラフルの使い方は簡単なのかな?
  • カラフルでLPを作っている人の感想を知りたい!実際はどうなんだろう?
  • カラフルを購入しようか悩み中。その前に、メリットやデメリットを知りたい!

 

そこで今回、LP作成テンプレート「Colorful(カラフル)」について、使い方やメリット・デメリットなどを詳しく解説します。

 

ちなみに、このサイトはカラフル(Colorful)を使って作成しています!

 

そこで実際にどんなパーツがあるのか、使い勝手など私の感想を交えながら、Colorfulがどんなテンプレートなのかをご紹介していきますね。

 

LP作成ツール「カラフル」はコスパが良い!

 

カラフルロゴ

 

普段から使っている私の感想としては、Colorfulは「コスパが良い」テンプレートだと思います。

その理由としては

  • 1つ買うだけで、LPがいくらでも作成できる!
  • Colorfulは、アップデートが無料。1度買えばずっと使えるからお得!
  • デザイナーにLP作成を頼む費用がかからない
  • 見栄えのよいLPが作れるから、CVに繋がりやすい(売り上げUPできる!)

といった感じです。

 

カラフルを購入した理由

 

 

私は、2016年2月に、Colorfulを購入しました。

それ以来ずっと、LPを作成するときはColorful(カラフル)を使っています。

 

カラフルからのメール

(購入時にカラフルから届いたメール)

 

私がカラフルを購入した理由は「きれいなLPを自分で作りたかったから」です。

それまでは、シリウスなどを使って、ランディングページを作成していましたが、デザインの知識が無いので、あまり見栄えのしない感じになってしまうんですよね。

 

ランディングページが良くないと、商品のコンバージョン率も下がるので悩んでいました。

 

デザイナーに頼むとコストがかかる

 

 

自分では納得のいくLPが作れなかったので、デザイナーさんに頼んでいた時期もありました。

LPの見た目ばかりが気になり、記事を書くことに集中できなかったからです。

 

デザイナーさんに頼めば、もちろん素敵なLPが出来上がります。

ですが、とにかく値段が高い。

相場としては、広告代理店だと50万円以上する場合がほとんど。

個人のデザイナーさんでも20万円~30万円。

クラウドソーシング等で安く頼んだとしても、最低でも5~6万円が相場です。

 

高すぎる出費に頭を悩ませていたときに、ネットの評価がとても良かったColorfulを見つけたんです。とにかく口コミで「カラフルは使いやすい!」という人が多かったんです。

カラフルの値段は8,760円。これって高い?安い?

私の感想としては

「かなりコスパが良い!」と思います。

 

Colorfulは、WordPressを普段使っている人なら、使い方も知っているからラク。

公式サイトにも書かれていますが、本当にLPがサクサク作れます!

 

以前ペラサイトを量産していたときも、おしゃれなWebサイトがあっという間にできる事に感動。

お金と時間の節約にもなったので、これならコスパは良いと思いました。

アップデートも無料ですしね。

なによりも、記事を書くことに集中できるのが有難かったです。

 

 

カラフルのメリットは?

 

 

カラフルの評価が高い1番の理由は、使いやすいところ。

LPを作るためのソフトやツールって、沢山ありますよね。

ですが、どのツールも「使い方を覚える」というところから始まりますよね。

 

ですがカラフルは「WordPressのテーマ」なので、WordPressの使い方さえ知っていれば、簡単に操作できるんです。

カラフルでLPを作るメリット①

カラフルは使い方が簡単!

 

WP画面

 

カラフルの使い方 WordPressだから簡単

WordPressには「ビジュアルエディタ」があります。

ですので、出来上がりを確認しながら、サクサク作ることができるんです。

Colorfulだと、難しいHTMLの知識がいらないんですね。

 

 

マニュアル 動画マニュアルで理解しやすい

 

またColorfulには、購入者向けに作られたマニュアルもあります。

マニュアル

 

左側にWordPressへの設置方法や作り方など、動画を使ったカラフルの使い方がびっしり書かれています。

このマニュアル通りにやっていけば、誰でも見栄えするランディングページが作れます!

「動画がついているから分かりやすい」と口コミでも評判が良いんです。

 

カラフルでLPを作るメリット②

デザインの知識がいらない

 

私はデザインの知識がないので、自分でデザインしてLPを作ろうとすると、なかなか上手には作れません。さらに時間もかかります。

 

ですがColorfulには、デザインパーツが沢山入っています。

 

実際に見て頂くと分かりますが、どれもすごくオシャレなんです!

しかも何パターンもあるから、Colorfulなら気に入ったデザインテンプレートがきっと見つかると思います。

 

ほんの一部ですが、ヘッダー・枠・ボタンなどのパーツをお見せしますね。

 

ヘッダーヘッダーのサンプル

 

<パターン1>

 

ヘッダーのサンプル1

上から3番目が、このサイトで使っているヘッダーですね。

 

 

<パターン2>

 

ヘッダーのサンプル2

 

<パターン3>

 

ヘッダーのサンプル3

このようにColorfulは、あらかじめデザインが作ってあるので、パーツを組み合わせるだけ。

「デザインに悩むことなく、おしゃれなデザインのWebサイトができる」と評判なんです。

 

ボタンボタンのサンプル

ボタンの見本

 

このほかにも、ボタンの種類がたくさんあります。

他にもこのような「触ると動くボタン」などもありますよ♪

触ると動くボタンのサンプル

 

枠枠のサンプル

モダンな枠

シンプルな四角の枠

 

シンプルな角丸の枠

 

 

へこみのある角丸の枠

 

浮き出たような角丸の枠

 

枠いっぱいの、斜めの枠

 

 

ご紹介したサンプルは、ごく1部です。

こんな感じで、Colorfulには使えるパーツが沢山揃っているのも、評価されているポイントです!

 

カラフルでLPを作るメリット③

カスタマイズも簡単にできる

 

先ほど「Colorfulはパーツを組み合わせるだけ」と言いましたが、背景の画像やレイアウトは、カスタマイズすることもできます。

 

これは本来、プログラミングの知識が必要です。

しかもデザインの知識がなければ、見栄えのするLPは作れません。

 

ですがColorfulなら、もともとあるパーツを組み合わせたり、画像や文章を差し替えるだけ。

ゼロから作るわけではないので、頭に思い描いたページを作ることができるんです。

 

試しに、ヘッダー画像を、別に用意した画像に変えてみますね。

 

画像変更のサンプル例

こんな感じで、Colorfulは一瞬で自分の好きな雰囲気に変えることができます。

 

カラフルでLPを作るメリット④

短時間でLPが完成!

 

カラフル(Colorful)の公式サイトでは「最短3分でLPがつくれる」と書いてあります。

口コミの評判を見ていると「それはさすがに無理」とか書いている人もいますが、

簡単なLPならサクッと作れるので、不可能ではありません。

 

また画像のトリミングや大きさの変更も、カラフルならテンプレート上でできます。

実際に画像を入れてみると「ここトリミングしたいな」とか「画像が大きすぎた」とか、よくありますよね。

私は普段Photoshopで画像を加工しているんですが、Photoshopって立ち上げるのに、意外と時間がかかるんです。ほんの少しの加工のために、Photoshopを立ち上げるのが本当に面倒で・・・。

 

なので、わざわざPhotoshopなどの画像編集ソフトを立ち上げる必要がないので、Colorfulで作成すると効率が良いなって感じています!

カラフルでLPを作るメリット⑤

実用性のある機能が全て入っている

 

カラフルには『成約率アップ』に繋げるために必要な機能はすべて備わっています。

例えば、LPに必須な下記の機能

  • スマホ対応の「レスポンシブ機能」
  • 「登録フォーム」も一瞬で設置!外部との連携もOK
  • 限定性や緊急性を高める「カウントダウンタイマー」
  • 離脱者を減らす「ホバーウィンドウ」

 

これらも作り方を覚える必要なく、簡単に配置することができるんです。

 

 

登録登録フォームの機能

 

WP画面

「カスタムボタン」の中から、登録フォームを選びます。

こんな感じで、沢山のパーツの中から、好きなフォームを選ぶことができます。

 

パターン1

これは、一番上にある「定番|青」のフォームです。

 

 

ホバーウィンドウホバーウィンドウの機能

 

ちょっと待ってください

今なら無料で、お得な情報をメールでお送りします。

 

torokuword1

名前
メールアドレス

 

ページを離脱する時に出てくる「ホバーウィンドウ」なども、簡単に設置できます。

 

カウントカウントダウンの機能

特典・販売終了などの「カウントダウン」機能も付いています。

 

これらの機能の設置方法は、すべて購入時に付いてくるマニュアルで解説されています。

しかも全て動画で解説しているから、分かりやすいです。

 

「カラフル」にはデメリットもある

 

先にメリットをお伝えしましたが、これだけ評判のよいカラフルにも、デメリットはあります。

カラフルでLPを作るデメリット①

カラフル専用のWordPressが必要

 

ネガティブな評判で一番多いのが、これです。

カラフルでランディングページを作るときは、WordPressを別途でインストールする必要があります。

もともと使っているWebサイトにインストールしてしまうと、サイト全体がカラフルのテーマになってしまうからです。

例えば・・・

『http://www.abc.ne.jp』というWebサイトだとします。

この場合、もう1つカラフル用のWordPressを用意します。

(http://www.abc.ne.jp/lp など。)

また、ColorfulはWordPress専用のテーマなので、他のソフトでは使えないのもデメリットと言えます。

カラフルでLPを作るデメリット②

バージョンアップが少し面倒

 

カラフルは、実はWordPress内でバージョンアップができません。

バージョンアップする際には、公式サイトでダウンロードする必要があります。

少し面倒に聞こえるかもしれませんが、やってみるとそこまでの手間ではないです。

 

カラフルでLPを作るデメリット③

外部サービスとの連携が必要なことも

 

カラフルにはメルマガ登録フォームを設置できます。

ですが、メールアドレスを管理したり、メルマガを配信する機能はありません。

 

メルマガ配信機能を使いたい場合は、別途で外部サービスを契約して、カラフルのパーツと連携させる必要があります。

 

・・・と聞くと、初心者の人は不安になってしまいますよね。

でも大丈夫!

 

外部サービスによって連携方法が変わりますが、Colorfulのマニュアルにある、動画を見ながらやれば、初心者でも簡単にできます。

 

無料で使えるエキスパ(エキスパートメール)が、一番のおすすめとマニュアルに書いてありました。他にも「ジェイシティ」「アスメル」なども紹介されていました。

 

Colorfulの良い評判

 

 時間がかかっていたLP作成が、30分で作れました!作り方もかんたん。初心者が短時間で作ったとは思えないクオリティで満足しています。

 

 ネットで評価が高かったので購入しました。オリジナル動画やYouTube動画も簡単に貼れて重宝しています。

 

 LPは作って終了ではなくて修正も必要ですよね!カラフルは修正も簡単にできるから、アイデアが浮かびやすいんですよね。

 

 WordPressテンプレのカラフル使ってみた!サクサクLPが自作できて感動!評価が高い理由が分かりました。

 

 デザイナーをしていますが、最近はWordPress納品を希望するお客様が多いため、colorfulをを使っています。colorfulで作るとクライアントからの評価も良いんですよね。

 

 今までLPにはペライチを使っていましたが、大量生産できないので困っていました。カラフルは1つ買えばたくさんLPが作れるので、評価されているんですね。

 

カラフルの悪い評判

 

 カラフルは、初心者の私でもオシャレなLPが自作できて気に入っていますが、人気ツールだから他の人とかぶるんですよね・・・。

 

Colorful(カラフル)の購入方法

 

LPテンプレートのカラフル(Colorful)は、カラフル公式サイトから購入できます。カラフルの購入方法

 

公式ページの下のほうにある「Colorful(カラフル)の購入はこちら」をクリック。

Colorful(カラフル)は、情報商材を扱う会社「インフォトップ」で販売しています。

初めてインフォトップから購入する場合は、インフォトップへの登録が必要です。

 

サイト画面

 

・氏名

・住所などの個人情報

・パスワード

・お支払い方法

などを入力し、「注文内容を確認」をクリックして、購入手続きをして下さい。

 

カラフルのインストール方法

 

ダウンロード

購入者向けのWebサイトの、テンプレートの最新版をクリック。

 

インストール手順

ダウンロードしたら、WordPressにアップロードします。

 

アップロード方法

プラグイン→「プラグインを追加」→「プラグインのアップロード」を選択します。

ファイルを選択し、インストールをクリックすれば完了です。

 

カラフル(Colorful)のQ&A

 

質問 Colorful(カラフル)は無料で使える?
質問 カラフルには、無料お試しなどがありません。

 

質問 カラフルのサンプルを見る方法は?
質問 このWebサイト自体が、カラフルで作成しています。

 

質問 カラフルの値段はいくら?
質問 税込で8,760円になります。

 

質問 カラフル(Colorful)にサポートはある?
質問 LPテンプレートの他に

・LPを使った集客方法などのコンテンツ

・限定のメルマガ

などで2ヶ月間サポートしてくれます。

 

質問 アップデートの値段はいくらかかる?
質問 カラフルのアップデートは無料です。

 

カラフルがおすすめな人は?

 

下記のような方は、Colorfulを使うことをおすすめします。

  • ランディングページに費用をかけたくない
  • デザインの知識がないけれど、LPを自作したい
  • 時間がないから、サクッとページを用意したい
  • LPを量産したい!
  • デザイナーや外注とのやり取りが面倒
  • 初心者すぎてLPの作り方を覚えるのが面倒

 

カラフルでLPを作った感想まとめ

 

デザイナーさんに頼んでいた頃は、1つのページを作るために、何度もやり取りするのが大変でした。

ですがColorfulを使うようになってからは、時間がかなり削減できたんです!そのぶん記事を考える時間が増やせたのが、Colorfulを購入した1番のメリットだったと思います。

 

しかもColorfulの値段は8,760円。1回ごとにデザイナーさんに頼む相場を考えると、かなり安い金額です。

これ1つあれば、いくらでもページが作成できるなんて、とってもお得ですよね!

 

作り方なども動画マニュアルの説明で分かりやすいし、LP初心者でも簡単に作れます。

 

ランディングページの作成でお悩みの方は、Colorfulがおすすめですよ♪

 

カラフル公式サイト>>

 

Copyright (C) 2021 LP作成ツール「カラフル(Colorful)」を使った感想は?サンプルをご紹介 All Rights Reserved.